2012年11月アーカイブ

寒気にも負けず太刀!(^^)!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週も、宮津の海にフラれました・・・で富山へハート

1日雨でしたがこんな日でも出撃できる海域があるなんてあせあせ

今シーズン2回目の太刀出撃してきました指でOK

風・波も急激に収まる予報でしたが
1時間位フライングだったかなexclamation & question

波の影響も考慮して、手前の〇〇川から様子を見て
ダメなら奥の〇〇川へ行く行程でスタート衝撃

先週の〇〇川と違って水面の濁りは・・・げっそり

とりあえず、アカキンと、どピンクを装着るんるん

っで、70m~90m付近から探ってみました目

波の影響で船が上下・左右にフラれ
ラインコントロールが取りずらく
前半1時間はアタリは判断できても
足場が不安定で獲り逃しが・・・・・げっそり

125g~250gまで交換しながら
タイミングを計りながら微調整冷や汗

その甲斐もあって、同船者が10匹に到達した頃には
オイラは20匹超え目がハート

ただ、先週と違い数は伸びても
デカ太刀狙いで探り釣を試みても
ピンスポットが見つからず
棚の上・中・下の何処からも出てくる上に
サゴシ(サワラのJr)ちゃんと
ソデイカ(タルイカ)に襲撃され・・・げっそり

波が収まり、雨も弱まった頃には
かなり沖に竜巻を見たり台風

虹を見たりるんるん

『ハダさん50(匹)は超えたよexclamation

このペースなら先週の66(匹)は達成出来そうるんるん



でも、太刀は気まぐれな魚なので
ナメてかかると軽くあしらわれるふらふら

太刀の機嫌を探り
カラーを変え、サイズを変え
ポツ・ポツ反応なら・・・
即、交換リサイクル

面倒くさがらずマメなローテーションが爆釣の秘訣目がハート

『これが最後の流しねるんるん

気持ちよくラストに1本追加いただきましたハート達(複数ハート)

帰港中『1・2・3・・・・・66』

目の前でソデイカに奪い取られた1匹を入れれば67だけど
釣り上げてないし~あせあせあせあせ(飛び散る汗)

先週と全く同じ66匹でした冷や汗

次回こそ、70匹の壁を・・・・あっかんべー

tati-1127-01.jpg

2回目の釣行で何と56匹、次回には70匹も超えそうな勢いでするんるん

tati-1127-02.jpg

37匹おめでとうございまするんるん 

次回は天気のいい時にでも。ジグローテ-ションが増えれば匹数も倍増しますよ目がハート

tati-1127-05.jpg

流石は太刀好き、前半の遅れが嘘のような後半の巻き返しで60匹の大漁ハートハートハート 

tati-1127-04.jpg

太刀魚ブレイクにも負けず、頑張っていただけました40匹超えは立派ですハート達(複数ハート)


tati-1127-03.jpg

5人の釣果は指3~4本で250匹以上の大漁でしたハートハートハート

tati-1127-001.jpg

 

 

当初は宮津ビクトリーさん、鰤&マサの予定ですが

台風並みの低気圧に阻まれ中止涙

諦めきれないオイラ達(4人)は

天気図とにらめっこ目

おっ電球

ココなら出撃出来そうるんるん

オイラの『出船できますかexclamation & question』に対して

金剛丸さん『大丈夫よexclamation ×2』のOK宣言phone to

宮津は来週までお預けで

急遽、太刀ジギングに変更リサイクル

tati-1120-04.jpg

夜間港まで移動中車(RV)ダッシュ(走り出す様)

金沢付近で、強風のため、車がフラフラ振られてげっそり

現場の状況が心配されましたがあせあせ(飛び散る汗)

雨交じりのどんよりした雲はあるものの
海上は、嘘のように穏やかハート達(複数ハート)

後半、風の影響で遠出出来ない可能性もあるので

〇〇川より遠い〇〇川へ朝一行く事に船ダッシュ(走り出す様)

今シーズン太刀初釣りとお1人は初デビュー目がハート

事前の情報では
ポイントで魚探の反応はパラパラでも喰いは良好メモペン

餌釣りの地元船2隻が既にポンポン好釣魚座

ポイントが決まり、『ビっ』投入の合図衝撃

『90-70ね』的確な船長のコールムード

まずは95mまで落として

チョンチョン、チョン・・・ビヨ~ーー

『ツン』
『ヨッシャー』一投目から幸先いいハート

船中、入れ食いモード突入目がハート

tati-1120-02.jpg

水中で魚の群れから少し離れたり
ちょっとでも、アタリが少なくなると
船の位置をこまめに微調整ハート達(複数ハート)

船長のお蔭で1時間で15匹ペース指でOK


ただ~、太刀魚もそんなに甘くない考えてる顔

みんな船中で程よく釣ったあたりから
定番のシャクりもスレあせあせ(飛び散る汗)

釣れなくはないがペースが悪く、同船者はリーダーや
PEが切られたりイタズラ好きな太刀被害連発あせあせ

本来の太刀の奥深き時間帯に突入るんるん

数匹釣っては、シャクりパターンやカラー・サイズ変更リサイクル
太刀ってここが我慢比べで
マメにすればするほど釣果は素直に表れるウッシッシ

試行錯誤の中、先シーズンあみ出した
ハダジャーク(太刀バージョン)を思い出した電球

朝一からしていればの後悔もありつつ
思い出した事に感謝しながらるんるん

スタイルチェ~ンジリサイクルぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

パラパラヒットがこのシャクりのお蔭で
2回目の爆釣タイム突入~るんるん

ツンツンツン・・・ツンツン

『コココ』
『ヨッシャー』連発魚座魚座魚座

皆さん、ライントラブルに何度か泣かされ
タイムロスがありましたが
初戦にしては上出来、2時に納竿るんるん

港で1匹ずつ数えてみたら
オイラは66匹揺れるハート揺れるハート揺れるハート

tati-1120-01.jpg

4人合わせて200匹以上の大漁になりましたウッシッシ

tati-1120-00.jpg

前日まで絶望的だった天気も台風

日本海全般はダメでも風向き次第では

出船できるエリアが・・・ウインク

『宮津ビクトリーさん』目がハート

今週も先週と同じ予報だったので・・・るんるん

早速、ビクトリーさんへphone to

『明日、(出船)出れますかexclamation & question

工房にこもって〇〇〇を作ってたので・・・・。

数分後電話

『ハダさん、(天気予報)よう見てはるな~るんるん

『ひょっとすると、出れるかもうれしい顔

夕方まで待機で・・・

『行きましょexclamation ×2

中止のはずが一転リサイクル

出撃ハート達(複数ハート)

 

ってことで

今回は、前回ご一緒した〇越さんと

伊〇さん、野〇さん、佐〇さんとオイラの5人


あれ、今日は先週より暖かいexclamation & question

いつもの半ズボンスタイルるんるん

『ハダさん、寒くないんですかexclamation & question

やっぱり、今日も聞かれたあせあせ

 

tango1211113-111.jpg


そんなこんなで湯のみ          予想外に穏やかな海上を白石方面へ船ダッシュ(走り出す様)

 



キスマーク移動中キスマーク

ハダジャーク初デビューメンバーへ
レクチャートークで
『ぺちゃくちゃムード

今日も海上、周囲ビクトリーさん独占ハート達(複数ハート)

肩慣らし、様子見で今日は1流し目からドテラハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)


この海域で、ドテラは魅力的なスタイルです。

潮だけでも2.2ノット。
風も合わせると3ノット。

これは、先週より潮のコンディションもグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ただ、風と波のグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)があるので

ジグとロッドの選択次第で、釣果が左右されそうウッシッシ

そんな事も考慮しながら
今回持ち込んだのが

ディープライダー
631S-3 
631S-5
581S-6
561S-8
561S-20

まずは、様子見で、561S-20で

ダンシング333(ハダグロー)投入指でOK

風が、一定方向でないので
ラインコントロールしながら着底exclamation

ダンシング矢印左右ハイブリット矢印左右鰤神様

水深&風&潮を感じながらリサイクル


鰤神様に変えて、
潮も早いので200g・・・

ではなく、170g

140gから開始exclamation ×2

潮の勢いに負けないように
しっかり、スイミング&フォール

まずは、581S-6
直下で様子見exclamation

反応ないので
すぐに見切って631S-3で
プチドテラに

チョンチョン、・・クルチョン、クルクルチョンるんるん


反応ないので
すぐに見切って631S-5で
ドテラに

クルクルチョンチョン、クルチョン、ビヨーンるんるん
クルクルチョンチョン、クル・『ドン』

『ヨっシャー』狙い通りの1本exclamation

tango1211113-1.jpg


『水深一気の30mまで浅くなるから根掛り気を付けて』
『ヒラマサも喰ってくるよ~揺れるハート』(船長)

って、オイラはファイト中で船から280mは先あせあせ(飛び散る汗)

たぶんのワラサ(メジロ)を
早く取り込んでヒラマサ釣らなきゃあせあせあせあせ(飛び散る汗)

そんな焦るオイラの横で『ジーーーexclamation
野〇さんヒットexclamation

ヒラマサかーあせあせ(飛び散る汗)


まずは、無事にメジロキャッチして魚座魚座

581S-6に持ち替えあせあせ(飛び散る汗)
直下で鰤神様170g投入わーい(嬉しい顔)

ギクシャク、ギクシャク、ギク、シャ『ガツン』
『ジーー』
『ヨっシャー』狙い通りのたぶん、ヒラマサexclamation

ごり巻、ごり巻
野〇さんの魚と同時に無事ランディングるんるん

結果は、

野〇さんメジロ魚座
オイラは、ヒラマサ揺れるハート


伊〇さんも『ジーーー』ヒラマサexclamation & question

喜んだのも束の間、『ふっ』残念、フックアウトふらふら

(注意)
ヒラマサ(小マサ)は、喰えあげて来るので
腰に当てることなく、ポンピンクすることなく
頑張ってごり巻きしないとフックアウトしやすいので
気を付けてねメモペン

この後も、波の影響やドラグ設定ミスやらで
バラシ連発たらーっ(汗)

みんな(5人)で何匹バラシたんやろあせあせ(飛び散る汗)

tango1211113-3.jpg

本当に楽しい1日でした目がハート その後もいろんなドラマがありましたexclamation ×2

 

tango1211113-5.jpg
前回までのスランプexclamation & question(自称)
ハダジャーク初デビューで脱出るんるん

 

tango1211113-6.jpg

日本海&ハダジャーク初デビューで大漁指でOK

 


tango1211113-8.jpg
船上で初レクチャーの甲斐あって生まれ変わりましたウインク

 



tango1211113-7.jpg

船酔いにも負けず、熱血ジャークで自己記録達成exclamation & question

 

 

tango1211113-2.jpg

お陰様でヒラマサキャッチ連勝記録更新揺れるハート揺れるハート
これ以上持てませんあせあせ(飛び散る汗)

結果は、ヒラマサ1・メジロ10・ハマチ6魚座魚座

皆さんも『ハダジャークデビューしませんかexclamation ×2

鰤神様でヒラマサ!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨日11/6はビクトリー丹後釣行でしたるんるん

ちなみに、ただ今京都循環自動車道
夜8時〜朝6時まで完全通行止めなので
お時間には余裕を持ってねげっそり
(土・日は解除)

大荒れの天気の予報でしたが
『西風には強い!』との黒田さんの判断で
出船決定目がハート

昼から荒れそうでしたので
通常より1時間は早めに船ダッシュ(走り出す様)

船がリニューアルしてからお初の乗船でしたが
デカイ・広い・快適でした揺れるハート揺れるハート揺れるハート


白石礁には10時からなので
荒れる前に周辺の沖合や深場で
鰤の感度を見付けてはシャクるも苦戦わーい(嬉しい顔)

ダンシング333でバイトに持ち込むも
残念ながらフックアウトふらふら


その後も深めの鰤ポイントを転々としましたが・・・あせあせ

1時には西の地域で風速13mが観測冷や汗

タイムリミットが近づいてきたので
浅場でヒラマサ狙いに切り替えリサイクル

最近、好調なヒラマサ向けのハダジャーク
ヒラマサバージョンるんるん

今日は通用するかなexclamation & question

早速、鰤神様140gでヒラマサジャーク指でOK

まず、ドテラで

『デン、デン、デン、デン、デデデデ、デ〜ンデン』るんるん

『ガツン』1発目がハート
 

tango1211106-01.jpg

 

服部さんのヒットるんるん

tango1211106-04.jpg

後ろでは北川さんもるんるん

tango1211106-02.jpg
時間もないので反対側で投入あせあせ(飛び散る汗)

『デン、デン、デン、デン、デデデデ、デ〜ンデン』るんるん

『ガツン』2発目がハート

 

ここで、山ちゃんも剱にツインヒットるんるん

tango1211106-03.jpg

急げ急げ時計

『ツンツンツンデン、デン、デン、ツンツンツンデン、デン、デン、デ〜ンデン』るんるん

『ガツン』3発目がハート

風速観測が13m→19mげっそり

撤収船ダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)

早めの判断で帰還中もべた凪るんるん

帰港後、タックルと積み終える頃には

港の中でも大荒れ波

黒田さん、ナイス判断でしたわーい(嬉しい顔)

 
丹後で初めて、スーパードテラ380mもできました
大満足・感激しましたるんるん
 
ここまで、やって食わせれないオイラの力不足わーい(嬉しい顔)
鰤は次回の課題にしようメモえんぴつ
 
今回はヒラマサ3つ釣ったしヨシとしましょう揺れるハート

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ