2011年6月アーカイブ

97.5の巨鰤(^o^)/

| コメント(0) | トラックバック(0)
今週も往復766キロの輪島へ車(RV)ダッシュ(走り出す様) 

地元大王なら往復208キロなので 
単純に3往復してる事になるのか~~あせあせ 

でも、輪島って 
海の魚影の濃さはもちろんですが 
オイラの得意とするドテラ釣りを 
主体にしてくれるので相性もいいし~目がハート 

魚の機嫌がいい時は先週のように 
桁外れの半端ない釣果になるし~魚座魚座 

それなりに魚の機嫌が良くなくても 
誘い方の工夫をこらせば期待を裏切らないるんるん 

この時期は『輪島ドリーム』を夢見て目がハート 

オイラのようなおバカさんなら 
この距離なら42時間寝なくても 
何とかなるよ~ウッシッシ 

この日は、マイミクさんのメタボさんら 
富山さんメンバーが凪○丸へ船 

オイラ+『フラット』は幸○丸へ船 

僚船への乗り込みは同時でしたが 
一足先に凪○丸出船船ダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様) 

まだ、薄暗い上に朝の冷え込みで 
船が霜でカチンコチンぴかぴか(新しい) 

みんな、防寒服で身を包む中 
おバカなオイラはお馴染みに短パン姿手(チョキ) 

足元がツルツル状態で不安定の中で 
少々、準備に手間取るふらふら 

凪○丸から遅れること数分後 
前日のウネリが残る海へ船ダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様) 

七つ島付近で到着間近で 

『ヒットexclamation』 
『魚探マッカッカexclamation』 
『小鰤キャッチexclamation』 
『バレちゃったexclamation』 
『ガンドキャッチexclamation』 

無線から 
僚船の賑やかで活気のある情報が飛び交うハート達(複数ハート) 

ウネリの影響もあって 
前回よりポイントに15分遅れで到着冷や汗 

船長『みんな、ダンシングかなexclamation & question』 
『最近、小さめの鉛の方がいいみたいよexclamation』 

オイラ 
『OK、最初にダンシング落としてアカンだら鉛に変えてみるわるんるん』 

水深98mexclamation 
記念すべき本日の第1投は 
ダンシングマジックDo222レモングロー(ハダグロー)るんるん 

ロッドはJDR631S-3(プロト最終テストモデル)あっかんべー 

先週のハマチ(フクラギ)の猛襲も考慮しながら 
ボトム確認後、あまり激しく誘いを掛けずに 

ク~ル、ク~ル、ビヨ~~ン、ビ~~・・・・・exclamation 

『ドスっexclamation』かなりの重圧感exclamation ×2 

スレたかexclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionexclamation & question 

引きもさる事ながら重たいあせあせ(飛び散る汗) 

普段ならファイト中にドラグはイジくる事はしませんが 
ロッドのテストも兼ねている実釣なので 

本来5キロMAXのロッドですが 
ドラグを8キロまで締め込み強引にファイトを試みましたあせあせ 

想像以上にいい仕上がりで目がハート 
理想的なバットとティップの絶妙な 
柔らかさがかなり強引なファイトにも関わらず 
口切れをすることなく難なくランディング成功ハート達(複数ハート) 

朝一から87.5センチの7キロの嬉しい鰤GET魚座魚座 

同じパターンで立て続けに良型のガンドと続くわーい(嬉しい顔) 

船上のメンバーも各々にガンド連発ウッシッシ 

5人で開始から20分足らずで 
鰤3匹ガンド13匹フクラギ0匹 

先週のフクラギは何処へexclamation & questionexclamation & questionexclamation & question 

お陰で大型を狙い撃ち出来て楽しいるんるん 

船長『今日も、小さめの鉛の方がいいみたいよexclamation』 

これでも十分の釣果ですが 
他船では釣果がもう1ついいのか 
船長からアドバイスがexclamation 

船長『それから今日は、あまり中層までシャクらず 
底の方がいいみたいよexclamation』 

ダンシングでは朝一、満足の行く釣果が出せれたので 
2番手は練習中の『インチクexclamation ×2』 

先週の練習の成果が発揮できるかあっかんべー 

底付近も意識しながら 
20mまでクルクルクルクルクルクル・・・・・・・exclamation 
アタリがなければ再度、底へるんるん 

ただ、これの繰り返しリサイクル 

3回目クルクルクルクルクルクル・・・・・・・exclamation 
『コツン、コツン』当ってきたので 
合わせずフォールさせると落ちずに止まったexclamation ×2 

そこで合わせるとバットから 
折れんばかりにロッドが捻じ曲がる 
『しまったあせあせ(飛び散る汗)ドラグ8キロのまんまやあせあせ(飛び散る汗)』 
強引なファイトを楽しみながら 
残り20mを切った所で 
3度大きく『グングングン』抵抗した時にフックアウトげっそり 

やっぱり、強引すぎたか~冷や汗 
反省しながらインチクを見ると 
ハリは1本ないexclamation(新品だよあせあせ(飛び散る汗)) 
それも根元からねじ切れていたげっそり 

反省してドラグを6キロまで調整ウインク 
普段の約1.6倍ウッシッシ 

気を取り直して 
再度、底からクルクルクルクルクルクル・・・・・・・exclamation 
30m巻いた所でアタリがないので 
フォール・・・・exclamation & question 

『っん、落ちないexclamation & question』 
『喰ったかexclamation & question』少し送ってから一気に合わせる衝撃 
ヒットウッシッシ 

『ジッ・・ジジ』強めのドラグにも関わらずあせあせ(飛び散る汗) 
上がってきたのは84.2センチ6キロの鰤魚座魚座 

インチクも堪能したので 
久しぶりの鉛の登場るんるん 
マイミクさんの小悪魔しほちゃん作 
背黒V200g黄緑ゴールドグローベリー目がハート 

このジグは斜め引きであまり勢いよく飛ばしすぎず 
ダラダラロングジャーク気味ですが 
ダンシングのアルミほどホールはほどほどで 
繋いでいくとオイラには相性がいいハート達(複数ハート) 

クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
クルクルクルギュ~~~~ン 
っで、引ききった所で 
ジグを引っ手繰られたるんるん 

いつもながらの電撃フッキング1・2・3・4・5ウッシッシ 
それでも、魚が怯むことなく底へ底へウッシッシ 

ひょっとしたら今日一かも揺れるハート揺れるハート揺れるハート 
ドラグは少々強くですが 
フルタックルを信頼しながら強引に勝負あせあせ(飛び散る汗) 

水面に姿を現したのは 
『デカイ・長い』グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 
もしかして『メーターexclamation & question、10キロオーバーexclamation & question』 
って、一瞬、過ぎりましたが 
すぐに、冷静になって 
長さの割にはちょっとスレンダー冷や汗 
それでも十分立派な鰤97.5センチ8.65キロでしたわーい(嬉しい顔)

201104012_ken_97Ji.jpg
K村兄貴がまた、結滞な釣り方をあみ出した 
秘儀『ハマチを釣ったらほっとけ釣法』 
これで7.5キロと6キロの鰤をツインやら 
後半に、わんさか釣っていましたわーい(嬉しい顔) 

マイミクのソルティカもM木さんも 
初鰤キャッチで今回も楽しい釣りが出来ましたハート達(複数ハート)
 
201104012_kenJi.jpg

5人で鰤18匹ガンド42匹フクラギ少々 
皆さんの応援のお陰でいい釣りが出来ましたexclamation 
感謝・感謝ですウッシッシ
 
201104012_kenji_gtJi.jpg

来週も輪島出船できるといいな~わーい(嬉しい顔) 

前日の魚は何処(ToT)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 大王テンヤさんにお世話になりましたリサイクル

それでも全国的に大荒れな天気の予報で
昼には大荒れで早上がりになるかも冷や汗

通常より30分早めの出船船ダッシュ(走り出す様)

前日には、朝6時30分頃には
大王沖から和具沖までかなりの広範囲で
大鳥山&ナブラで大量に魚が居るので
短時間でも釣果は何とかなるって話しるんるん

出船後の海は昼から荒れる気配もなく風もなく
風もないのでジグは真っ縦ふらふら

鳥が広範囲にパラパラ&
平日の割りに前日の釣果で大量の漁船達が
予定では30分後の大鳥山&ナブラの期待が高まるわーい(嬉しい顔)

前日までは
鉛でも釣果実績しかなかったし
エサが鰯&子サバ(10~12㎝)なので
船長のおススメで100g~150gの鉛をシャクって様子見るんるん

引き抵抗すら無しげっそり

30分後・・・・風は1mそこそこなのに

あとは、大鳥山&ナブラを待てども
3時間当たり無しげっそり

何十隻も居る漁師が全体で数匹ふらふら

オイラがしばらく大王に行っていないと
ダンシングネタが入ってこないので
釣果を効いただけでは本当の所は判断できない考えてる顔

前日は、ほとんど鉛を真っ縦で
10時にはワラサ8本釣れていて
大鳥山&ナブラ凄かった衝撃

でも、今時点では
明らかに状況は一変しているウッシッシ

毎回、早巻き+ストップの簡単&定番な方法で
釣れまくるハマチが、そのパターンにハマらない位
海の状況が魚の喰い&活性を最悪の方向へ変化させているたらーっ(汗)

って事は、昨日までの釣り方は捨てて
頭の中を180度変えないと釣れないウッシッシ

ジグは真っ縦だったのに
少しずつ流れ出し、引き抵抗も出てきた目がハート

っで、
鉛は諦め、
オイラの十八番『ダンシングマジック』登場ハート達(複数ハート)

風1m+潮流1ノット位で
空は曇りで海の色は濁り気味なので
Do180のピンク銀/ピンクグローをセレクトexclamation

水深は100mexclamation

魚の喰い&活性を悪い時で
水深が低ければオイラのドテラの基準は
『水深×2倍』ですが
最悪時は無条件で『水深×3倍』exclamation ×2

ってことで、
50mおまけで350mまでは適当にシャクりながら
船から流し、警戒水域から少しでも離し
よりジグが斜めになることに意識を集中手(グー)

350mまで行った所で
周囲の漁船の多さに
警戒水域を更に伸ばし
『400m』からスタート指でOK

クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん

流している距離が距離だけに
いつもより長めにるんるんるんるん

『ど~ん』

久しぶりの超スーパードテラなので
アタリが伝わり難いあせあせ

竿に効きながらビヨ~ンexclamation

魚からの反応が『ギュ、ギューン』ハート達(複数ハート)

『ヨッシャー』沈黙を破ったHit目がハート

『もういい』と言われんばかりのフッキング×3回るんるん

なんせ、Hitしたのは狙い通りの350m先あせあせ

上がってきたのは
78㎝ボテボテパツパツのワラサでしたウッシッシ

船中も気持ちが折れそうな釣り友達も
一気に火が付く衝撃

シャクり方を伝授と言うより
釣れた瞬間を目撃してしまったナオやん
HS200赤金/レモングロー
350mラインで見事Hitわーい(嬉しい顔)

・・・・・・『アレ』残念、フックアウト泣き顔

直後、Y木さん280m(電動のモニターにて)
SS235オレンジグローでHitハート達(複数ハート)
同サイズのワラサでしたウッシッシ

その後、オイラはまたも400m出したところで
当てるも乗らず、再度流すと
その周辺にトローリング船が急旋回げっそり

慌てて、200m回収あせあせ(飛び散る汗)
船の仕掛けも通り過ぎたであろう頃に
再度、流しだしたら

『ゴツゴツゴツゴツ』お祭りのようるんるん

何とかその場は凌いだが
次の流しで400m流したところで
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・るんるん
クルクルギューン・・・『ブチ』『スカ』ふらふら

先ほどのお祭りでキズがいったかexclamation & question
まさかの高切れげっそり
Hitジグよexclamation
さようなら手(パー)

本当に、和具沖では見たことない位の船の多さに
リズムが崩れる涙

『今頃かい』ってツッコミたくなる位
終わりがけ寸前に鳥山&プチナブラ発生って

K村兄貴執念のキャスティングでワラサをキャッチしたと所で
風も波もMAX波波波

その後、港まで、ドンブラコ、ドンブラコ波船波

船長操船ご苦労様でしたるんるん

2011tenyamaru0426syugou_1.jpg

港で仲良く3人で記念撮影カメラ衝撃

まともに口が開かない不便な状況のままですがあせあせ(飛び散る汗)

今年も、42時間耐久のシーズンがやってきました冷や汗

4/5(火曜日)輪島に行ってきましたるんるん

最近、朝から魚のご機嫌が良いようで
出船はまだ薄暗い5:00富士山

七ツ島付近に来ると
何千もの鳥が賑やかに群がるハート達(複数ハート)

これは、ラギ(ハマチ)の群れだそうで無視して素通り船ダッシュ(走り出す様)

ジギマンさんから前日の爆釣情報と
ヒットパターンも伝授いただき感謝目がハート

『グ~ルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル』っで
一気に30~40m巻上げストップ・・・・・・るんるん

『クククン』って竿先がコツコツ当るか
『フワ』って竿先のテンションが一気に抜けるexclamation ×2

『ハマチですかexclamation & question』って感じの当り方ですが・・・・あせあせ(飛び散る汗)

不思議と昨日はガンド(ワラサ)や鰤なんだよねあせあせ

前日爆釣ポイントは水深100mでしたが
本日は様子見で66mからスタートウッシッシ

言われた通りに
『グ~ルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル』っで
40m巻いたところでピタ・・・・・・るんるん

『コツコツコツ』ってアタリがあるのでアワせると『スカ~ン』あせあせ(飛び散る汗)

数回巻いて追い食いを誘うと
『コツコツコツ』ってアタリがあるのでアワせると『スカ~ン』ふらふら

再度、ボトムを取ってから
『グ~ルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル』
巻いて待機『・・・・・・』

『クンクン』巻き合わせすると大きくロッドが捻じ曲がる目がハート

上がってきたのは7キロ越えのメタボな鰤魚座魚座

この日はこんなパターンで
フクラギ・ガンド・小鰤・鰤まで大漁でしたわーい(嬉しい顔)

20110405_kenJi_02.jpg
ダンシングSS235・Do222・SS190炸裂でしたるんるん
鉛・ダンシングの合間にインチクただ巻きも結構有効で
フクラギが邪魔しなければ偉いことになりそうでした・・・あせあせ

20110405_kenJi_00.jpg.jpg

結果は7人で鰤20匹・ワラサ104匹・ハマチ200匹以上わーい(嬉しい顔)

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

  • やったね報告 (35)
  • 三重県
  • 京都府
  • 佐賀県
  • 兵庫県
  • 北海道
  • 千葉県
  • 和歌山県
  • 埼玉県
  • 大分県
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 奮闘釣行記 (28)
  • 宮城県
  • 宮崎県
  • 富山県
  • 山口県
  • 山形県
  • 山梨県
  • 岐阜県
  • 岡山県
  • 岩手県
  • 島根県
  • 広島県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 愛知県
  • 新潟県
  • 東京都
  • 栃木県
  • 沖縄県
  • 滋賀県
  • 熊本県
  • 石川県
  • 神奈川県
  • 福井県
  • 福岡県
  • 福島県
  • 秋田県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 長崎県
  • 長野県
  • 青森県
  • 静岡県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 鹿児島県