2009年5月アーカイブ

20090519kenji1.jpg

前日、波(うねり)が残り出船できたそうで何人かが船酔いで撃沈ふらふら

生き残った少人数の方々だけで鰤5本・メジロ14本と
最近にない好釣果目がハート

昨日が出船できたのなら、明日は間違いなしで
もちろん、念のため夜7時過ぎに確認し『OK』うれしい顔

当日は港に午前7時集合でしたので
1時間前に到着し、タックルをセッティングしましたあせあせ(飛び散る汗)

定刻通り出船→そのまま白石礁方面へ

約40〜50分の移動を経て
昨日、朝から鳥が騒がしかった場所に到着るんるん

しかーし、『シーーーン』げっそり

風も無ければ、波も無い鏡面状態exclamation ×2

諦めずに周囲を探索していると

『発見・鳥山ならぬ大鳥の群れexclamation ×2

2・3マイル(3〜5キロ)先

『鳥ーexclamation ×2』と指して、船長(今井さん)に知らせると

今井さん、すぐに双眼鏡で確認し

『いっぱいおるわハート達(複数ハート)』って笑顔目がハート

僚船はまだ、どこも気付いていない様子で1番乗りダッシュ(走り出す様)

昨日はイワシのナブラがほぼ1日中沸いていたのに

今日は鳥も沢山いるのに少し様子が違う考えてる顔

潮流は2.5ノット(1ノット=1.852km/h)と
かなり早い目がハート

白石礁は潮が早い時ほど魚の活性がよく、実績も高いので
期待するものの、2・3枚潮でジグが前後したり左右にと
コントロールしにくい状況に悪戦苦闘exclamation ×2

船をバーチカルに立ててくれてても
潮が複雑に流れているので300gくらいじゃないと
まっすぐそのレンジまで落とせないげっそり

でも、魚にはゆっくりアプローチしたいのに
ハイパーソニック200gやスピードスター235gを
もってしても思い通りにコントロールできない涙

こんない日は、ジャジャーンexclamation ×2exclamation ×2

衝撃『スピードスター333gハダグロー』衝撃

全長34センチの特大ダンシングわーい(嬉しい顔)

交換後、早速投入ウッシッシ

今まで行く手を阻んでいた潮流も難なく通過あせあせ

ゆっくり、ロングジャークを入れてみたり、
フワフワしてみたり、動きを確認しながら
『これならいけるとるんるん』光が見えかけたぴかぴか(新しい)

その時、今井さん『中層50mくらいに青物反応通過るんるん

すぐさま『回収ジャーク』開始ハート達(複数ハート)

回収ジャークとは電球

一定のリズムでペンシルを
左右にダートさせるような感じで
誘う続けるジャークのことですえんぴつ

っと、私が勝手に銘銘したシャクり方ですあっかんべー

っで、話しを戻して

ここの水深は96mで50mに青物反応があるそうなので
底から40〜50mがHitポイントのハズ電球

ラインの色を数えながら1色・2色・3色・4色と
回収ジャークを続け、5色目になるころ

『ドン』と衝撃電球

ロッドも大きく曲がったハート達(複数ハート)

『ヨッシャーexclamation、ヒットーexclamation ×2

久しぶりに吠えたわーい(嬉しい顔)

何度も首を振りながら抵抗しているので

ドラグを調整して口切れしないように

無事、ランディング 体高のある良型の鰤でしたハート達(複数ハート)

その後もそのパターンは効果を見せるが
34センチのジグに同サイズから50センチクラスの
ハマチが面白いくらい遊んでくるふらふら

こんな時のために、333gもマニアックだけど
準備しておいて下さいね

後半はトップでメジロを2本追加でしましたハート達(複数ハート)

キャスティングオンリーの少人数で
狙えばもっと本数も伸ばせたと思いますが
満船でジギング&キャスティングなので上場の釣果でしょうexclamation ×2

20090519kenji2.jpg

夢にまで見た舳倉島!!!

港から舳倉島へ移動中

ご当地の釣り方を丁寧にレクチャーして貰っていると七つ島が見えてきました目がハート

ここまで1時間ほど船

舳倉島に近づくにつれ、どんどん波が落ち着いてきましたわーい(嬉しい顔)

前日まで波が高かったので
『餌釣り船の出船していないために期待できそうるんるん

後は、「鳥が元気なら間違いないね」っと船長さんexclamation ×2

鳥もまばらに飛んでいましたが

舳倉島まで残り40分exclamation ×2

鳥の数も一気に倍増、雰囲気もムンムンになってきましたハート達(複数ハート)

舳倉島が視界に入ってきた頃に

「けっこう鳥がいるので準備してもらおうかウインク」と船長さんムード

波に揺られながら皆さん思い思いのジグをセッティングハート達(複数ハート)

みんなが準備が終わった頃には本日ファーストポイント到着
タイミングバッチリ。流石は船長さんexclamation ×2

船長さんの合図でみんなジグを投入あせあせ(飛び散る汗)

ボトムをとってシャクり出すや早速Hitわーい(嬉しい顔)

初っ端から船中全員ロッドが曲がるexclamation ×2

まずは『フクラギ』(=大ハマチ)連発の歓迎るんるん

『幸○丸は鰤とガンド釣ってるから移動しま〜す』と船長さんうれしい顔

まだ、始ったばかりなのに凄い事になってきた
改めて、凄い所に来てしまったことを実感泣き顔

幸○丸は爆釣モード突入〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

凪○丸もフルスロットルでポイント移動〜〜ダッシュ(走り出す様)

一投目から鰤・鰤・鰤・鰤魚魚

凪○丸もフルスロットルで急行〜〜exclamation ×2exclamation ×2

幸○丸の周辺で再開するも

フクラギは入れ食いするものの

たまに、ガントが混じる程度で凪○丸では鰤は不発泣き顔

2、3ポイントを変えた所で

前回好調だったメジュームをシャクってた
クラッツさん・ジギマンさんに良型のガンド(小ぶり)連発うれしい顔

チョコビさんはパワフルにダンシングマジックを鋭くジャークるんるん
ドカーンと良型のガンド(小ぶり)と連鎖Hitexclamation ×2

私は大ハマチ(フクラギ)は連発するもパターンが合わないふらふら

事前の情報では、舳倉島周辺のポイントは潮が早い話しでしたので

一旦、様子を見るためにメタル(鉛)を投入。
潮流の具合を確認してみることにしてみたるんるん

すると今日はジグの引き抵抗をほとんど感じない、
そこで、アルミにチェンジして底付近に重点をおき、
ゆっくり長めにダンシングを見せ引きずり出す戦法に変更してみました考えてる顔

地元の船長さん曰く『オールグローは光りすぎて魚が逃げて喰わないのではexclamation & question

そんな事を言われれば、断然釣ってみたくなるウッシッシ
まずはドテラ180ハダグローを投入るんるん

ボトムを確認後2回巻き大きくロングジャーク→
素早くロッドを戻してラインのテンションを抜いて
ジグを自由に泳がせてあげるハート達(複数ハート)
ジグが泳いでいる内にもう1度、大きくロングジャーク→
素早くロッドを戻してラインのテンションを抜いて
ジグを自由に泳がせてあげるハート達(複数ハート)

活性が高そうで口を使わない時や先には小型・中型が
Hitしてしまう時にかなり有効な誘い方ですあっかんべー
これぞ、『ハダジャーク』の1つですウインク

上手くパターンにハマってガンド・小ぶり・鰤連発exclamation ×2

船の周りの反応も尋常ではなくなってきましたハート達(複数ハート)
流石は、舳倉島exclamation ×2

終止、船中では誰かのロッドが曲がっているのは当たり前で
ダブル・トリプル・フォース・・・・船中7人全員Hitもわーい(嬉しい顔)

小ぶり・鰤もひし形の体高で良く引いてかなり元気ですハート達(複数ハート)
まさに、秘境とはこうような場所のことを言うのでしょうexclamation ×2

そんな中でも誘う方が合わないとすぐにフクラギにサイズダウンふらふら

ハイパーの200gにチェンジしグロー→ピンク→イワシ→アカキンと
これでもかって魚に飽きささないようにカラーローテーションあせあせ(飛び散る汗)

交換直後は鰤連発することもありましたexclamation ×2

ジギマンさん・チョコビさん何度もネットですくって貰いました
感謝・感謝・感謝ですハート達(複数ハート)

幸○丸はダンシングマジック効果炸裂るんるん
鰤・ガンドが先行したこともあり釣りだし2時間で
持ち込んだ80リットル×7個のクーラーBOXが一杯で
早上がりコールがあせあせ

凪○丸も出足しは遅れましたが9時には
80リットル×7個のクーラーBOXが一杯ウッシッシ

僚船とも入りなくなった鰤は船上の備え付けの大型クーラーに

幸○丸メンバーがグロッキーで白旗揚げているので
凪○丸も仕方なく12時で早上がりあせあせ

14人で

鰤・小ぶり 5〜15匹(100匹)
ガンド   10〜20匹(200匹)
フクラギ  15〜数知れず(分かりませんあせあせ

っで

少なく見て

1.7トングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

船長さん曰く

『なかなか、ここまで釣れることはないよ〜』わーい(嬉しい顔)

通えば、こんな日に当たることもありまするんるん

メタボーさん・ジギマンさん・チョコビさん・
クラッツさん・れっどさん皆さん本当にお世話になりました。

また、来年も輪島で集合しましょうるんるん
来年は4隻くらい貸しきりますかハート達(複数ハート)

これから、丹後・三国も調子が上がってきていまするんるん

いい釣りしましょうねウッシッシ


 

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

  • やったね報告 (35)
  • 三重県
  • 京都府
  • 佐賀県
  • 兵庫県
  • 北海道
  • 千葉県
  • 和歌山県
  • 埼玉県
  • 大分県
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 奮闘釣行記 (28)
  • 宮城県
  • 宮崎県
  • 富山県
  • 山口県
  • 山形県
  • 山梨県
  • 岐阜県
  • 岡山県
  • 岩手県
  • 島根県
  • 広島県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 愛知県
  • 新潟県
  • 東京都
  • 栃木県
  • 沖縄県
  • 滋賀県
  • 熊本県
  • 石川県
  • 神奈川県
  • 福井県
  • 福岡県
  • 福島県
  • 秋田県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 長崎県
  • 長野県
  • 青森県
  • 静岡県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 鹿児島県