2008年12月アーカイブ

20081230buri2.jpg 20081230buri.jpg

30日大王崎に釣り納め行ってきました
この日お世話になったのは三善丸さん!

前日7時過ぎに確認を入れると「明日は、6:50集合で!」
この数日前から伊勢湾全体で釣果が『パッ』としてなかったので
特に情報収集することなく何年かぶりの乗船なので
「明日はヨロシクお願いします!!」とだけ!

「気をつけて運転してきてな!」と
船長さんの一言が嬉しかった

店でM室さんと合流して出発。
今日から排ガス規制で乗れなくなったホーミーに
変わってキャラバンで初ドライブ
無事?!港に到着!

和具のパーキングも三善丸さんとテンヤ丸さんの
お客さんでいっぱい
6時過ぎには船長到着

手際よくタックルを載せて準備開始!

久しぶりの乗船だったので
『缶ジュースの詰め合わせ』をお土産に!
「おはようございます。今日はヨロシクお願いします!」

そんなやり取りもありながら皆それぞれにタックル準備完了

乗合い10人で7時過ぎに定刻出船

定番の和具沖『85〜110m』からジギング開始!

ジグ投入後、ラインが40mアタリから急速にでていく!
多少の風で影響もありますが『潮が効いていますね!』

水深40mから100mラインまで広範囲で
かなりの勢いで潮が流れていました。

『これは期待できそう』早朝からテンション

三善丸さん曰く「魚探でワラサの感度はボトム付近と
稀に中層にチラホラ反応でるよ」

いつもなら、1回に巻いて誘うのは
ボトム限定か中層までを狙うので50〜80mくらい!

それが今日は潮に流される影響もあって
最初の流しでSS333以外は
どのサイズを付けても200〜300mで底取り状態

なので毎回150〜200mは
気を抜かずにシャクり続けました。
したことないけど『トライアスロン』気分でした

魚の機嫌を上手く掴めなく、狙うレンジが絞りきれないまま
時間だけが過ぎていきました

何度と、そんな私達を応援してくれるように
無数の鳥が上空を舞っていました

パターンが掴めないままコンディション悪化
風速10m以上の強風と波も高くなってきました。

しかーしそんな中でもめげずに短パン姿で
ミヨシでシャクってる私の姿はどう映ってるのかな

日が傾きはじめ、徐々に空が黄金色染まりだした頃、
ドラマは始りました!

黄金色の空に無数の鳥の影が映し出されました

三善丸さん鳥山に向かってアクセル全快
広範囲で鳥が騒いでいる!

ポイントを絞り込みながら三善丸さん
右へ、左へ。大忙し。((人-)謝謝(-人)謝謝)
終了までほとんど時間がないので
必死に何度もピンポイントへ船を付けてくれました(感動)

魚の移動も早いし、波も風も半端ではないので
船上が大変なことになっていました
その中、風に乗せてド遠投するものの
左右からラインがクロスしたり、絡んだり

焦らず、冷静にと言ってもその声は
届きそうになさそう!

諦めて、ジグを水面直下40mくらいになるよう意識して
300m流し、20mくらい誘ったところで
『ガツン』合わせる間もなくフッキングならず

ここでありがたいことに魚の方から遊びに来てくれた。
ナブラが船の真横と少し離れた所に2箇所

3人の方が手前のナブラに何度かキャスティングするも
釣れていなかったので、

船長の期待に応えたい『ラストチャンス』の一心で

「投げるよー!!!」と言いながら
反対側の船べりがらフルキャスト

ルアーも強風乗りながら60〜70mは飛んだかな
離れてた方のナブラを飛び越した!

前で誘っている方々に邪魔にならないように、
ロッドを縦ながら『チョン、チョン、チョンっ』
青物に気付かせやすく、食べやすくしてあげて、

『バシャっ』『ドン』『ジィー』ロッドが大きく曲がる。

『ヨッシャー、喰わした、ヒット〜〜』恒例の雄叫び

私はミヨシで掛けた後、左舷胴まで下がり
ファイトしていましたが20m回収したところで
反対側に魚が走って逃げました

船を回す余裕がないので、
『一か八かで、フリーにして回すか』っと船長。

『ヨッシャー!』もう一度、しっかりフッキングして
魚がいることを確認してから、ベールをおこして・・・

『ハダさんがポジション入れ替わるで退いたって!』船長

・・・左舷胴→ミヨシ→右舷胴まで船が左右に大きく揺れる中
一気に走りました。

転ばず無事移動完了、早速、足るんだラインを
心臓バクバク状態で回収しました。
『船長、ヤッター、おるおる(魚)』

それから水面付近まで何度も寄せるものの、
なかなか手強い

やっと水面にその姿を現した
『これはデカイで!』船長

よかったフックは上下しっかり掛かってるみたい!
船長、ネットを構えて待機中!

ネットを見てから最後の抵抗です。
2・3度走りましたが
無事ランディング

『ヤッター!デカイね!ありがとうございます!』

船長さんと握手。

94センチで9.4キロの伊勢湾
長さ・重量共に自己記録達成で
2008年無事に釣り納ができました

2009年も皆さん良い年になりますように!

初売りは2日11時からやってます。
お時間のある方はお店の方にも遊びに来てくださいね

1223warasa2.jpg 1223.08.warasa.jpg
今日は流石に寒かったね

朝3時頃は6度くらいあった気温も出船前には3度

周りのみんなは『寒〜、寒〜』言いながら完全防備
防寒服で身を包む

夜が明けてきて薄明るくなってきて、
私が半ズボンであることに気付かれた

「寒くないの〜、寒そ〜」と変人扱い
まだまだ、これから寒くなるので体を鍛えておかないとね

今日の天気予報では朝の内は風速8mで昼から凪。
うれしいような、悲しいような天気。

風がなければ暖かいけれど、
潮が走ってなければ風で流したいし

っで7時出船、海上に出て見れば、
少々の波はあるものの私の感覚で言えば『ベタ凪』

移動中はほとんど風はありませんでしたが
ありがたいことにポイント到着後には
体感で4mほどの風が

風がなければ上・中・下ともの潮流を感じない
今日は厳しくなりそう

和具沖からのスタートで水深は90〜100m

水深があるお陰と少々の風で何とかドテラができる
引き抵抗もなく『スッカーン、スッカーン』と抜けてくる

先週の経験を生かしてジグのサイズをマメに変えるも
10時過ぎまでアタリ1つなし。

低活性に利くアイテムの1つ
フカセ110gをセレクト投入することに

水深105mで140m底取りし、何度と繰り返し
何とかこの日初300m越え

底から30m間(ラインで)は微かに引き抵抗あり!
喰ってきそうなエリアを発見

2・3度ボトムを取り直し潮流の変化のある場所を
念入りに誘いながらなるべくその場所にステイするように

40mくらい巻いたところで『スッカーン』と
テンションが抜けた瞬間『ドンっ』。

『ヨッシャーー!、ヒットー!』吠ました。
いつものことですが、周りの方うるさくてごめんなさい

この瞬間がたまりません。(私だけではないと思いますが)

72センチのワラサでした

その後、テンヤさんトラブル発生!!
船のぺラにゴムチューブが絡んだ!!

『普通なら港までけん引で本日終了』って所ですが
流石は城山さん笑顔でハシゴとウエットスーツとマスクを持って
『潜ってきます。そのままシャクってて!』
「カッコいい」でしょー!

トラブル中、和具にいたジギング・漁師船の全船が
黒煙を上げて猛スピードで大王崎に大移動開始

手際も良くゴムチューブ回収
『城山さんありがとう!!』

少し、遅れながら大王崎に到着すると
今年1の大鳥山
無線では『イナダや!』『鰤喰ったぞー!』
サイズはまちまちのようで鳥の惑わされながら
翻弄されて全船右往左往

キャステイングに専念した『へいみつ丸さん』は
鰤2・ワラサ4本・船団から離れて群れを待ち伏せした
『三善丸さん』はキャステイング・ジギングで鰤3・バラシ2と
釣果を伸ばしましたが私たちの前に現れる大ナブラは
大ハマチばかり。魚のサイズには恵まれませんでしたが
久しぶりの大ナブラ・大鳥山に大興奮

こんな時期には珍しくイルカさんも2頭遊びに来ました。

夕方にも大鳥山が出ましたが漁師船が何隻かでナブラに
突っ込み瞬殺

ナブラが出ると、シャクる時間が削られる分
後半釣果が伸びなかったのが残念でしたね!

テンヤさんではワラサ1のハマチ8・シオ1でしたが
まだまだ、魚はいるのでシャクリに行こうね

今回も、同船して頂いた皆様ありがとう!&お疲れ様でした
来年も機会がありましたらまたよろしくおねがいします。

テンヤさん本日も楽しい釣りをありがとうございました。
また、よろしくお願いしますです!

来週は30日は『三善丸さん』で2008年釣り収めです。
ご期待下さい

鰤のツインヒット!

| コメント(0) | トラックバック(0)

凄いっしょ!鰤のツインヒットですよ!
庄野さんがやってくれました

1216buri2.jpg 1216syouno1.jpg

ヒットジグは、ダンシングマジック
SS155ハダオレンジグロー

私もSS190のハダオレンジグローでワラサのツインヒット!
この日はダンシングとメジューム・ケイタンとの連係でした。

H20・12・02テンヤ連勝中

| コメント(0) | トラックバック(0)

釣場:大王沖(テンヤ丸)
釣 果:ワラサ 3キロ
ヒットジグ:
ヒラヒラ105gピンクグロー(ハダオリカラ)

tenya20081202kenji.jpg

ひと言:
今日はお昼の11時過ぎからの出船。
残念ながら午前中の地合いは凄かったようですが
間に合わず( ^^) _旦~~
それどもダンシングを信じてシャクると潮が流れてない
中からもワラサが喰ってくる!
ダンシングマジック効果だよ!
風速10mなんて日はダンシング333gや235g!
無風から2mなんて日はヒラヒラ95・105g・125gが
ないと釣りにならないよー!
先週以上にサンマが騒がしくなってきました。

パターン:潮や風がない時はとにかく流しましょう!
そのためには軽いのから重たいのまで揃えましょう!
全サイズ揃えてお待ちしています。

秋限定ダンシング『サンマカラー』発売決定!!
(ハダ釣具店オリカラ)
サイズ:DO130・DO180・SS155・
    SS190・SS235・SS333です。

ご注文の際はお名前・ご連絡先を明記の上
shop@hada-tsuriguten.co.jpまでメールして下さい。

ハダ釣具店オリカラ絶好調

| コメント(0) | トラックバック(0)

tenya20081203syuugou.jpg釣人:阪・上垣外・三杉さん
ご本人からのひと言:
「楽しい釣りでした!」「1時はダンシングしか釣れませんでした!」
釣場:大王沖(テンヤ丸)
釣 果:鰤85cm×4ワラサ×6
祝(^^)祝
ヒットジグ:ダンシング155g他
アカキングローベリー他

ひと言:
鰤キャッチおめでとう!
メンバーボウズ無し!流石ですね!
皆さんもダンシングを信じて
伊勢湾にシャクリに行きましょう!




2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

  • やったね報告 (35)
  • 三重県
  • 京都府
  • 佐賀県
  • 兵庫県
  • 北海道
  • 千葉県
  • 和歌山県
  • 埼玉県
  • 大分県
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 奮闘釣行記 (28)
  • 宮城県
  • 宮崎県
  • 富山県
  • 山口県
  • 山形県
  • 山梨県
  • 岐阜県
  • 岡山県
  • 岩手県
  • 島根県
  • 広島県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 愛知県
  • 新潟県
  • 東京都
  • 栃木県
  • 沖縄県
  • 滋賀県
  • 熊本県
  • 石川県
  • 神奈川県
  • 福井県
  • 福岡県
  • 福島県
  • 秋田県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 長崎県
  • 長野県
  • 青森県
  • 静岡県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 鹿児島県